ここでは生前のお墓についてご案内しています。
【基礎知識情報】金銭面で割安となる生前のお墓

【基礎知識情報】金銭面で割安となる生前のお墓



【基礎知識情報】金銭面で割安となる生前のお墓ブログ:04 11 2016


昨日久しぶりに、
ぼくはミートソースを手作りで作りました。

人参も、玉ねぎも、ピーマンも…
全ての野菜をみじん切りにするんですよね。

みじん切りをしていると、
ぼくはいつも思い出す出来事があります。

それは、小学校の低学年の時の事です。

ぼくが一人で、
家族の夕飯の支度をした
初めての事だったのではないかと思います。

学校で調理実習をやってご機嫌だったんですよね。
嬉しくなったぼくは、
母に夕飯はぼくが一人で作るって言って
台所に立ったんです。

ところで!
みじん切りって、
あらゆる切り方の中で一番手間がかかりますよね?

そうです。
ろくに家事などやったこのない息子が、
玉ねぎのみじん切りをしているところを想像してください…
当然ぼくは、長時間、まな板の上で野菜たちと格闘していたのです!

学校で教えてくれる「みじん切り」って
短冊状に切って、それを細長く千切りにして、
さらに、細かく切っていきますよね…

かなり時間がたってから母が台所に現れ、
「まだ切ってたの」と苦笑い。

そして、短冊状ではなく、
斜めの細い輪切りにしてから、
千切りにして細かくしていきました。

その後が
当時のぼくには感動的だったんですよね。

みじん切りにするときに、
包丁の先をまな板に固定して、
ざくざくと細かくしていく作業ありますよね。
母はそれをやったのです!

息子ながらに、お~すごい!!
と思いました。

今思えばどうってことないことなのですが、
そんなこと知らないぼくは先生が教えてくれるままに、
一回一回切っていたのですから…

こうして、新しい技術を手に入れたぼくは、
正味二時間くらいかかったでしょうか、
それでも、なんとかミートソースが出来上がりました。

【基礎知識情報】金銭面で割安となる生前のお墓

【基礎知識情報】金銭面で割安となる生前のお墓

★メニュー

【基礎知識情報】法律とお墓の関係を勉強しよう
【基礎知識情報】いろいろ形が用意されているお墓
【基礎知識情報】大切なお墓の手入れを定期的に行う
【基礎知識情報】公営のお墓は自治体による管理
【基礎知識情報】寺院のお墓は宗教法人によって管理と運営
【基礎知識情報】よく聞く改葬とは新しいお墓へ移すこと
【基礎知識情報】国内でも注目されてきている洋型のお墓
【基礎知識情報】金銭面で割安となる生前のお墓
【基礎知識情報】どんなお墓を建てたいかを考えよう
【基礎知識情報】高価なものでは一千万円以上もするお墓


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)お墓を賢く探しま専科