ここではどのようなお墓を建てたいかを検討についてご案内しています。
【基礎知識情報】どんなお墓を建てたいかを考えよう

【基礎知識情報】どんなお墓を建てたいかを考えよう


【基礎知識情報】どんなお墓を建てたいかを考えよう
インターネットを利用して実際に「お墓」や「霊園」などで検索をしてみてください。
各お墓や霊園のサイトも多いですが、中には比較サイトなどもありますので参考にしてみると良いでしょう。 お墓と一口に言いましても、様々なお墓が今の日本には存在しています。
寺院の中に立ち並ぶお墓の芝生に囲まれたお墓などどんなお墓を建てたいのか、イメージしてみることが大切です。

同様のお墓だったとしても区画で分けられており、芝生の場所やガーデニングされた区画など様々用意されています。
ですので資料や情報を集めて、どんなお墓を建てたいのか考えてみることが重要なのです。
大きくお墓の種類を分けますと、民営で管理されているお墓と公営のお墓に分けることができます。
さらに海や山などへ散骨したり、遺骨の一部をはるか宇宙に飛ばす宇宙葬と呼ばれている方法もあります。




【基礎知識情報】どんなお墓を建てたいかを考えようブログ:14 11 2019

僕のママは、
すべてを受容してくれるような人でした。

僕が小さい頃、庭の草木に触れさせてくれたのも、
料理のお手伝いをさせてくれながら
手作りの智恵を教えてくれたのもママでした。

僕にとっては、
気持ちの中で拠り所になってくれるような人でしたが、
実家を出て20年も経つと、
ほとんど話をすることもなくなっていました。

自己主張することのないママは、
会うたびにただ微笑んでいて、帰りがけに何か食べ物を持たせてくれ、
いつも「さよなら」と言いました。

今思えばママは、
もう自立してしまった女の子に、今さら何をする必要もないだろう…と、
静かに僕を手放していたのかなぁと感じたりします。
それがまた僕には有難かったのかもしれません。

でも僕の心の中では、
何でも受容してしまうママに、
家族みんなで犠牲を強いている申し訳なさを感じていました。

ママが治る見込みのない癌にかかっていると知らされても、
当時の僕は看病をしようとするわけでもなく、
どう接していいのかわからずに戸惑い、
さらには、そんな自分を情けなく感じていました。

ママがホスピスに入った時、ちょうどお盆でしたので、
僕は帰省して、そのホスピスにママを見舞いました。

郊外の大きな病院の最上階にあるホスピスの明るい窓からは、
完成間近の瀬戸大橋が見えました。

「あれが瀬戸大橋やで」などと風景を説明する父親に、
ママは「家はどっち?」と聞きました。

普段からあまりにも執着心のないママだったので、
その言葉もさらりと聞き流してしまいましたが、
きっと住み慣れた家や、その周りの音や風景の中に居たかったのでしょう。

ホスピスのような恵まれた環境で最後の時を過ごせたのも、
とても幸せなことだったろうと思いますが…

【基礎知識情報】どんなお墓を建てたいかを考えよう

【基礎知識情報】どんなお墓を建てたいかを考えよう

★メニュー

【基礎知識情報】法律とお墓の関係を勉強しよう
【基礎知識情報】いろいろ形が用意されているお墓
【基礎知識情報】大切なお墓の手入れを定期的に行う
【基礎知識情報】公営のお墓は自治体による管理
【基礎知識情報】寺院のお墓は宗教法人によって管理と運営
【基礎知識情報】よく聞く改葬とは新しいお墓へ移すこと
【基礎知識情報】国内でも注目されてきている洋型のお墓
【基礎知識情報】金銭面で割安となる生前のお墓
【基礎知識情報】どんなお墓を建てたいかを考えよう
【基礎知識情報】高価なものでは一千万円以上もするお墓


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)お墓を賢く探しま専科