例えば間違ったお墓選びをしてしまいますと、後悔をしてしまう可能性がありますし、何よりもお墓参りが大変になるでしょう。
立地条件も非常に大切ですが、売店や水場などが充実しているお墓を選ぶと良いでしょう。 墓地は経営形態により、大きく公営のお墓と民営のお墓の2つに分けることが出来ます。
また民営のお墓の中には、公益法人が管理をしている公園墓地と、宗教法人の寺院が管理をする寺院のお墓があります。

 

最も人気なのは公営のお墓ですが、芝生で綺麗に整っているお墓や、外壁だけで区切られたシンプルなお墓などがあります。
民営のお墓に比べて永代使用料や管理料が安価となっているため、希望者が多くかなりの高倍率となります。
ただ単にお墓と言いましてもその種類はいくつかあり、大きく分けると「公営」「民営」「寺院」となります。
公営のお墓は、各都道府県や市町村などといった自治体が管理しており立お墓や市立お墓などと呼ばれることがあります。



【基礎知識情報】公営のお墓は自治体による管理ブログ:01 10 2019

減量中でも
「お酒が飲みたい」とか
「お酒を飲まなきゃいけない機会」ってありますよね?

もちろん減量中は、
お酒を飲まないに越したことは無いですけど、
誘われたり、どうしても飲みたくなっちゃう時だってありますよね。
そんな時は仕方ありません、飲んじゃいましょう!

減量中のお酒は
飲んだ後が大事です!

お酒を飲んだ後って、腹がすきませんか?
ついつい味噌ラーメンやショートケーキなんかを
バカ食いしてしまいがち…ですが、
ここが減量の成功と失敗のわかれめ!

お酒を飲んだ後って
どうして腹がすくのかというと…
・アルコールの食欲促進作用
・飲酒に伴う体内の糖質減少
…という2つの理由が考えられます。

糖質が減ってる上に食欲が促進されちゃえば、
そりゃあ味噌ラーメンやらショートケーキが欲しくなるのは
当然ですね。

しかし、ここはグッと我慢。
一気に減量挫折コースにいかないためにも
頑張りどころなんです。

どうしても何か食べたい人は、
油分を控えた穀類などなら食べてもOK。

具体的には、
お茶漬けやおにぎりなんかだったら一杯(一個)ぐらいなら、
ボーダーラインでセーフですね。

焼肉屋さんによくあるごはん類は、
考え方によってはOKって事になりますよね。

他にも
バナナやくだものジュースなんかも
腹持ちがいいのでアリです。

穀類やバナナなどは血糖値の上昇につながりやすく、
すぐに腹の空腹感も落ちつくので、
減量中にはありがたいですね。

お酒を飲んだ後だけじゃなくて、
連日の食生活でも同じですよ!

減量中はお酒は飲まないのがベストですが、
飲んでしまった後は、
こうしたフォローを上手にしてみましょう!