「お墓なんて一般的な形を選んで、適当に霊園を選べばいいや」などと考えていませんか?
お墓にもいろいろな石材や形もありますし、霊園に関しても管理状況や立地条件など選ぶ要素はいろいろとあるのです。 「故郷にお墓はあるけど戻らないし、お参りに行くのも大変なので住まいの近所に欲しい」とお墓を移したい人も多いでしょう。
このように遺骨を既存のお墓から新しいお墓へ移し、そして埋葬し直すことを改葬と呼んでいます。

 

改葬をするためには様々な要点に注意する必要があり、遺骨の収蔵量、また同様の宗派のお墓を建てることが可能なのかを確認しましょう。
既存の墓地の管理者には、改葬の旨を話し埋蔵証明書の発行を依頼してください。
もし改葬を希望されるのでしたら、各市町村の役場で、その許可を受理してもらう必要があります。
もちろんそのためには遺骨を移す新しい墓地がすでに決まっていることが条件となります。



【基礎知識情報】よく聞く改葬とは新しいお墓へ移すことブログ:14 10 2019

特定の食材だけを食べ続ける
「単品シェイプアップ」という方法がありますが、
これは良い効果が現れない上に、
体の調子も崩してしまいがちです。

ちょっと前に、
「りんごシェイプアップ」って流行りましたよね。

このシェイプアップ方法は、
りんごと水以外は一切口にしてはいけないという
かなりきついシェイプアップです。

ぼくの友達は、
がんばって21日間続けたそうですが、
確かに体重は減りましたが、見た目はガリガリで美しくなく、
常に空腹の状態で体力がすっかり落ちてしまったそうです。

そしてりんごシェイプアップをやめた後は、
結局すぐにリバウンドしてしまい、
体調がものすごく悪くなってしまったそうです。
元の健康な体に戻るまで、とても苦労したようですよ。

他にも、
ゆで卵シェイプアップやグレープフルーツシェイプアップ、
パイナップルシェイプアップなど
有名な単品シェイプアップがありますが…

これらのシェイプアップ方法は、
極端に摂取するカロリーが減少しますので、
体重を短期間で減らすことはできるものの…

ひたすら同じ食材ばかりを食べるということで、
栄養が偏ってしまい体調を崩してしまいます。

摂取するカロリーがあまりに少ないので、
体が軽い飢餓状態だと認識して、
十分なエネルギーを脂肪細胞に蓄積しようとします。

そして、
シェイプアップをやめて普通の食生活に戻ったとたんに
リバウンドを起こしてしまいます。

このような「単品シェイプアップ」は
できれば行なわないほうがいいと思います。

規則正しい生活をして、
バランスの良いご飯を摂り、
適度なトレーニングをしてシェイプアップすることが
一番いい方法だと思います。