大きな買い物の一つであるお墓を購入するためには、その前にお墓を探さなければいけません。
「お墓なんてどこでも構わない」なんてことはなく、利便性を考えて、その他価格面などを考慮しなければいけないのです。 日本国が定めているお墓の定義や埋葬等に関する法律に「墓埋法」があります。
この墓埋法の中では、遺体や遺骨を埋葬する場所を「墓地として都道府県知事の許可を受けた区域」と限定されているのです。

 

あまり知られていないことですが、日本が定める法律によって納骨堂とお墓というのは、しっかりと区別がされているのです。
またどこにでも埋葬をして良いということは無いので、まずはお墓の管理者などに相談をしてみると良いでしょう。
墓埋法が定められていますが、これは遺骨を保管するための納骨堂に関しての規制もあります。
「他人の委託を受けて焼骨を収蔵するために、納骨堂として都道府県の許可を受けた施設」となっているので覚えておきましょう。



【基礎知識情報】法律とお墓の関係を勉強しようブログ:25 1 2020

ダイエットというと、
最もつらいのが空腹との戦いです。

自分が今まで余分に蓄えてきた
脂肪分をエネルギーに変えていかないと
ダイエットは成功しません。

ところが、今までと同じように
空腹というのは変わらず襲ってくるもの。

ですから空腹感を紛らわせるような
一工夫が必要になってきます。

そこで
俺がお勧めするのは、水です。

水というのは、何もカロリーがありません。
もちろん、炭水化物や脂肪といった
ダイエットの大敵になるような成分も含まれていません。

それでいて、水をコップ一杯でも飲んでおくと、
かなりお腹のすいた感じを抑えることができます。

ですから、
ダイエット中には水はいろいろな場面で活躍をします。

例えば、
食べる事をする前にお水を一杯。
これだけでも、
食べる事の量を抑えることができます。
お手軽ダイエットといえますね。

また水を飲む機会が増えてくると、
トイレの回数も多くなります。

実は、ここにも隠れたポイントがあるのです。

オシッコによって排出されるのは、
余分な水分以外にも老廃物なども含まれています。

老廃物は、うまく排出されずにたまってしまうと
むくみの原因となることもあります。

また、老廃物が肉体の中にたまってくると、
代謝の力を落とすことも分かっています。

つまり
痩せにくく太りやすい肉体になってしまうんですよね。

このような肉体になってしまえば、
ダイエットがさらに難しくなりますから、
何としても避けたいところです!

だから、
水分をこまめに摂取することによって、
ダイエットの効果を高めてくれることが
期待できるわけです。

ダイエットのために
水を有効に活用しましょう!

え?もう時間だ。やべ、仕事行ってきます〜